Loading...
Blog Featured Image

冬の肌トラブルの原因

冬は、かゆみ・赤み・ニキビなどの

皮膚トラブルが増えていませんか?

冬は1年の中で特に乾燥がひどく

肌トラブルが増える時期でもあります!

そこで、冬の肌トラブルの主な原因と

その対処法をご紹介致します(^^)


①【乾燥】


乾燥はかなり多くの方が悩む肌トラブルで

冬は寒さの影響で湿度が下がるほか

皮脂の分泌量が減って肌の水分が蒸発

しやすくなります( ; ; )

皮脂は悪者と思われがちですが、

皮脂と汗で作られる「皮脂膜」には

大切な役割がいくつもあるのです!


⭐️皮膚の水分を保つ

⭐️雑菌の繁殖を抑える

⭐️外からの刺激を和らげる


冬は皮脂膜が薄くなると、肌は外からの刺激に

弱くなりかゆみや赤みが出やすくなります( ; ; )

また、暖房器具など室内を温めることで

湿度は低下しやすくなります。

⚠️湿度50%下回ると肌の乾燥が現れやすくなる

といわれています


②【寒さによる血行不良】


冬の寒さによって身体が冷えると全身の血流が

悪くなります❄️

血液には酸素と栄養素を全身に運ぶ役割が

あるため、血行が悪くなると肌のターンオーバーに必要な栄養素が不足して健康な角質を保てなくなる結果、角質の保水力が低下して肌が乾燥

しがちに...!?


⭐️対処法⭐️


⭐️冬の血行不良を防ぐには体を冷やさない

工夫が必要です!マフラーや厚手のアウター、

手袋や温かい飲み物を飲んだりしましょう!

入浴も効果的ですが、肌の潤いを守ってくれる

皮脂は40°超えると溶け出します( ; ; )

お肌のためには40°以下の入浴を心がけましょう


⭐️部屋の中を加湿する

自分のいる室内の湿度の低下を防ぐ!

ミスト式加湿器を置いたり、濡れタオルをかける

できるだけ空気中の湿度の低下を防ぐには

室内の温度60%〜70%を目安にする


⭐️水をこまめに飲む

身体に水分を取り入れることも乾燥予防に

繋がります!

身体が水分不足になると皮膚の表面のカサつき

に繋がるので、外側からだけではなく内側からも

水分補給をしていきましょう


⭐️使用する保湿アイテムを増やす

1年通してスキンケアの方法が同じ場合

冬に合った保湿が出来てない可能性が

あります!いつも使っている保湿アイテムを

変えてみるのも肌を乾燥させない対策として

オススメです!


冬の肌トラブルに負けず、冬を乗り越えて

いきましょう!❄️


About Shebelle

シーベルはお肌に悩まれてる女性のための肌質改善エステサロンです。

Open: 平日12時~21時/土日祝10時~19時

Shebelle代官山

代官山駅徒歩2分 恵比寿駅徒歩7分

東京都渋谷区恵比寿西2-17-14 代官山haus 103

Phone: 03 6416 5551

Email: info@shebelle.jp

Shebelle新宿

新宿三丁目駅・新宿御苑前駅 徒歩3分 新宿駅 徒歩8分

東京都新宿区新宿2-3-8 1F

Phone: 03 6384 2788

Email: shinjuku@shebelle.jp

Shebelle福岡天神

地下鉄空港線 天神駅徒歩2分

福岡市中央区天神3-5-22
OAK VILLA天神プラストロワ5F

Phone: 092 707 1185

Email: tenjin@shebelle.jp