Loading...
Blog Featured Image

小麦製品が肌へもたらす悪影響

Author:
高鍋

Shebelle福岡天神
肌質改善セラピスト

高鍋のプロフィール →

私自身もクリスティーナの施術やホームケアでお肌が改善されたので、1人でも多くの方が同じように肌質改善ができるサロンを目指しています!お肌が変われば、性格も明るく前向きになれる気がします。笑顔が増えて皆さんがもっと素敵になれるよう全力でサポートさせていただきます(`・ω・´)インナーケアも得意なので、内側から綺麗になれるアドバイスもさせていただきますね☆

「グルテンフリー」という言葉最近耳にしませんか? 


小麦を含んだ食品を食べた後、妙な気だるさや頭痛、

肌荒れなどの不調を感じる方は「セリアック病」の可能性大!


セリアック病とは?

グルテンと呼ばれる物質に対し異常な免疫反応が生じることで、自分自身の小腸粘膜を誤って攻撃してしまう自己免疫疾患の一つです。グルテンは、小麦、ライ麦、大麦などの穀物類に含まれており、たとえば、パンやパスタなどを食べることで体のなかに蓄積されていきます。

このグルテンへの異常な免疫反応によって小腸が障害を受けると、栄養の吸収に支障が生じ、肌荒れの他に腹痛や下痢などの症状が現れます。


そんなセリアック病の方のために考案された食事療法がグルテンという小麦に含まれるタンパク質を摂取しない食事法

「グルテンフリー」

です✨


今はモデルや海外セレブなど美容と健康のためにグルテンフリーをしている方が多数いて世界中に注目が集まっているんですよ(o^^o)



まだまだありますが、グルテンって美味しい物が多いんです!

そして中毒性があるので中々辞められない...

しかし!グルテンってとっても危険なんです!

パンやパスタなどふわふわ感、モチモチ感は実はグルテンの粘り気と弾力で出来ています。これが腸にこびりついて、本来であれば排出するはずの毒素や老廃物を体内に取り込んでしまい、肌荒れや便秘の原因に( ; ; )